ネヘミヤプロジェクト

ネヘミヤ記 1章8節 どうぞ、あなたのしもべモーセに命じられた言葉を、思い起してください。すなわちあなたは言われました、『もしあなたがたが罪を犯すならば、わたしはあなたがたを、もろもろの民の間に散らす。

ビジョン

ネヘミヤプロジェクトは旧約聖書の聖句に基礎をおいています。スサの王(ペルシアの首都)のユダヤ人であり、王の酒をつぐものであったネヘミヤは紀元前5世紀後半頃、エルサレムの城壁がくずされ、その門は火で焼かれたままであるという事を聞きました。敬虔な一人の神様の民であった彼は、神様の民の救いと回復のために泣きながら祈りました。

祈りは答えられ、スサの王はネヘミヤに自らの願う望みと計画を実行するように許可してくれました。強い反対と数多くの妨げにも関わらず、ネヘミヤは城壁を再建し、モーセの律法を守るように民たちを励ましました。

この話は、信者たちに絶対的な信仰で神様の神殿を救う見本に従うという鮮明なビジョンを与えています。神様とその民の都市が破壊され、命を失い、様々な危険に置かれるとしても、悲劇的だった現実は、ネヘミヤを通して神様の都市と民たちを新しく建てる歴史を記録し、完全に新たな歴史に変えられています。

ネヘミヤプロジェクトは、建築家たちとその協力に参加することを願う人々が協力し、イエスキリストを礼拝する人々が集まり、信仰を表現する主の神殿を建設して行くものです。