アート&デザイン

紹介

芸術と宗教との関連性が、現代ほど必要とされる時代はないと言えるでしょう。単にキリスト教のテーマを描くことを超えて、アートやデザインは、信仰生活や礼拝、文化の刷新において、ますます大きな役割を果たしています。キリストを中心とした作品を作ることで、クリスチャン・コミュニティや人々の心に深く訴えかけることが出来ます。

あいのひかり教団のアート&デザインミニストリーは、創造性やスキルを高めたり、他のミニストリーと連携をしながら、クリスチャンアートの世界に貢献しています。メンバーが生み出す創造的な作品は、アート業界に有益であるだけでなく、ある種の啓示も表現しています。アートを通して神様を賛美することによって、福音のために変化をもたらすアーティストとなれるよう、アート&デザインミニストリーはメンバーを励まします。

目的

アート&デザインミニストリーは、世界中のアーティストやデザイナーに、サービスやリソースを提供しています。デザインの目的は、すべてを美しく、そして機能的にすることです。私たちの創造主である神様が、すべてを美しく、目的を持って創られたように、アート&デザインミニストリーは、神様に触発されて生まれたデザインを通して、神の人々を啓発することを目的としています。

関連リンク

Creatio International