社会奉仕部

対社会的な業務を担当しており、特に国内外の人権、福祉、環境、災難救護、社会奉仕活動などの業務を担当します。  神様の愛が必要なところがこの世界には多くあります。クリスチャンとして「世界の光、地の塩(マタイの福音書5章13節14節)」の役割を完全に担当できるように(マタイの福音書5章15節)、社会奉仕部は、環境を分かち合い、施し、多くの人々の霊と肉が満たされる役割を担います。