教団部署

国内宣教局

教会開拓および伝道のための国内宣教事業の全般的な牧会的、行政的な支援と後援を担当します。
イエス様が教えられ、伝えられ、人々のあらゆる病気、わずらいを癒された時、大勢の群集がイエス様につき従いました(マタイの福音書4章23節から25節)。国内宣教部では、福音を宣べ伝え、魂の救いが成されるために、教会開拓および伝道のすべての活動をリードしています。そして伝道教育、牧会の研究と実践、教師訓練などの多様な活動で、国内宣教を支援サポートしていきます。

社会奉仕部

対社会的な業務を担当しており、特に国内外の人権、福祉、環境、災難救護、社会奉仕活動などの業務を担当します。