あいのひかり教団について

あいのひかり教団は、聖書に基づく福音的なプロテスタントの教団で、国内かつアジアをはじめ世界の あらゆる国への宣教に取り組み、福音宣教において世界に寄与することを目指しています。 教団の信仰を以下のように告白いたします。

ビジョンとミッション

「福音」にふれていない人々に福音を届ける

福音を宣布し、あらゆる国の人々を弟子とするために良い知らせを伝え広げる。それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。(マタイの福音書28章19-20)

地域会社への「貢献」にむけて

神の恵みとイエス・キリストの真理によって教団および各教会が、地域社会に奉仕し貢献します。

キリストにある一致の実現にむけて

イエス・キリストの名のもとに他のクリスチャンコミュニティーと協力し、福音の教えを広めて参ります。

あいのひかり教団に属する教会への協力

神学・宣教学的な原則を教えるためのカリキュラムを開発して教育を行ない、地域の調和と健全性を促進する地域福祉のプログラムを作成します。また宣教団体や、その他様々なミニストリーとの宣教を協力します。