高神 イェイル教会青年部 オリベットアッセンブリーセンターに訪問 共に宣教活動を持つ

イェイル教会(yalechurch.or.kr / 韓国の長老派教会、高神(koshin.org))から派遣されたユースミッションチームは、8月4日、短期ミッショントリップのために、オリベットアッセンブリーセンターに到着し、10日まで滞在した。あいのひかり教団と聖門キリスト教会(横浜)、そして韓国のイェイル教会は、ミッショントリップの一連のプログラムを互いに計画し、2ヵ月の間、準備を進めてきた。

ミッションチームは、教会の将来的なリーダーとなることが期待される14人の選ばれたユースメンバーで構成。彼らは日本の地域教会の伝道を助け、また日本文化を体験し、キリスト教の遺産を訪ねながら、日本宣教と日本キリスト教史の学びを深めた。

全日程を終えて8月10日の朝、同センターの礼拝堂で合同の礼拝をささげ、あいのひかり教団およびイェイル教会のユースミッションチームは主に栄光を帰した。全てのプログラムは主の導きにあって、恵みのうちにミッショントリップを終えた。