CCMコンサート開催。御霊に満ちあふれて。

大阪エペソキリスト教会で16日、CCMコンサートが開かれた。

パク・ビョンチュン牧師の曲を含め、全9曲が演奏され、御霊で満ち溢れた恵み深い時間となった。特に演奏者として参加した来訪者に、賛美を通して福音を伝えることができ、意味深い時間となった。
大阪エペソキリスト教会では、今後も定期的な賛美リーダーたちの会合を続け、賛美コンサートの企画・実施を計画している。「賛美には力があり、私たちは主を讃え、リバイバルを歌います。」と参加した賛美者たちは感想を述べた。